ちょっと待って!格安航空券を購入するときに注意すること!!

- ちょっと待って!格安航空券を購入するときに注意すること!!

スクランブル交差点

ちょっと待って!格安航空券を購入するときに注意すること!!

仕事や旅行などで飛行機に乗り慣れていれば知っていることでも、慣れていない人にとっては「なんで?」ということもあります。ここでは飛行機での国内移動で、格安航空券を購入する際に注意することを説明していきましょう。

それはあなたが買えるチケットですか?

東京のロゴ
インターネットのサイトを見てみると、いろいろな激安チケット情報や旅行プランの情報が溢れています。広告の「最安値!」「激安!」の文字に踊らされると、自分の日程に合わなかったり、購入制限で「買えない」ということにもなり兼ねなません。内容はしっかりと読み込んでおきましょう。

たとえば、年齢で購入制限があったり、支払い方法にも指定がある場合があります。よくある支払い忘れを防ぐために、「クレジットカード払いオンリー」ということもあります。クレジットカードを持っていなければ、そのチケットは「買えない」ということになります。

格安航空券は取扱料金に注意!

旅行代理店の窓口やサイトで激安チケットを購入した場合は、「取扱料金」という名目で手数料が上乗せされています。それでも十分お得ではありますが、納得できない人がいるようです。相手も商売ですから当たり前ですが、手数料がかかることは理解しておきましょう。

インターネットで購入する場合は、手数料がかかることは理解しておかないと「何これ?…」ということになります。この手数料については、各旅行代理店で違いがあるようなので、確認するといいでしょう。取扱料金については、明細が表示されているサイトもあるので、探してみるといいですね。

取扱料金を払わないでいい方法はないの?

旅行代理店の取扱手数料は数千円のモノですが、それを払いたくない場合はどうすればいいのでしょうか?答えは簡単で、旅行代理店を通さない最安値の航空チケットを探せばいい、ということになります。

方法は簡単で、航空会社のサイトから航空チケットを購入するだけです。自分が乗りたい飛行機が決まっている場合は別ですが、それがなければ比較サイトなどを使って、最安値を調べることができます。航空会社から購入すれば手数料はかからない!覚えておいて損はありません。

格安航空券!思い込みや知識不足で損をすることもある!

格安航空チケットを購入する際に注意すること!をテーマに説明しました。「格安」「激安」というワードから、思い込みや知識不足で損をすることも十分にあります。正しい知識でお得な国内の旅を楽しみましょう。