お得な国内旅行のために!格安航空券のメリット・デメリット!!

- お得な国内旅行のために!格安航空券のメリット・デメリット!!

スクランブル交差点

お得な国内旅行のために!格安航空券のメリット・デメリット!!

国内旅行を計画したら、手に入れたいのが格安航空チケットで、楽しい思い出をつくるためにも必要なものです。ここでは、旅行代理店経由で購入する格安航空券の、メリット・デメリットを明確に理解した上で、PEXチケットとの違いを見ていきましょう。

旅行代理店経由の格安航空券購入のメリット

格安チケットは旅行代理店が扱うチケットのことを指します。ここでは、考えられるメリットを分かりやすく挙げていきましょう。

  • 航空会社の普通運賃より安く購入できる
  • PEXチケットのように購入タイミングを気にしないでいい
  • パックツアーに参加しなくても購入できる
  • プロのアドバイスを受けられる

格安チケットは旅行代理店を経由して購入するため、航空券+αで宿泊などプランニングまで含めたアドバイスを受けられます。次の旅の計画に繋げることもできるので、無駄になることもありません。

旅行代理店経由の格安航空券購入のデメリット

メリットがあればデメリットもあります。ここでは、格安航空チケットを旅行代理店経由で購入する場合のデメリットを挙げていきます。

  • 数量が決まっているので、買えない場合がある
  • マイルポイントがつかなかったり、通常よりも少なく付与される場合がある
  • 便の変更ができなかったり、制限される場合がある
  • 取扱手数料がかかる

確かに安い料金で飛行機を使えることは間違いありませんが、「確実に買える」という保証はありません。そこは、しっかりと理解しておきましょう。

格安チケット?PEXチケット?結局どっちがいいの?!

格安航空チケットのメリット・デメリットを紹介しました。そこで、旅行代理店の「格安航空チケット」と航空会社の「PEXチケット」のどちらがいいのか?悩むところです。そこで考えたいのが、旅行プランをどうするのか?というところです。

簡単に言えば、「自分で一から計画するのか?」「プロに丸投げするのか?」ということです。自分で飛行機、宿泊、現地での移動プランなどをすべて手配するのであれば、航空会社のPEXチケットの方が手数料を払わないでいい分、お得になると考えていいでしょう。

旅行代理店もうまく使って充実の国内旅行を計画しよう!

格安航空チケットのメリット・デメリットと、PEXチケットとの違いを説明しました。どちらがいいのかの判断は難しいかもしれませんが、いい思い出をつくるためにも旅の計画をしっかりと練りましょう。場合によっては旅行代理店を併用することで、新たな発見があるかもしれません。